M2I

MENU
2017/09/29 05:09

北朝鮮問題、10月10日と18日に警戒


韓国の鄭国家安全保障室長が27日、10月10日の朝鮮労働党創建記念日や10月18日に開幕する中国共産党大会の前後に、北朝鮮が追加的な挑発をする可能性があるとの見方を示しました。文大統領との会談で述べたものです。

北朝鮮はアメリカに対する威嚇を繰り返しています。さらに、最近では北朝鮮との銀行取引を禁止、中国国内の北朝鮮の会社の閉鎖を命じた中国政府への批判も強めています。北朝鮮の6回目の水爆実験に世界が震撼しましたが、実施日の9月3日は、習近平国家主席が重視した国際会議の開幕日でした。

トランプ大統領が11月に中国を訪問予定です。米中首脳会議を控え、中国がアメリカに歩み寄る動きが目立ちます。トランプ政権が国連制裁の実行を求めたのに応じ、中国が本格的に動き出しています。

北朝鮮が今後どう行動するか。ロシアがどう動くかが焦点です。アメリカ軍は北朝鮮の新たな行動に対する準備を進めています。

最新記事

大統領は信用できない、でも側近は  [2017/10/10 07:10]
来週の外為相場見通し 10/9-13  [2017/10/07 08:10]
銃規制の動きあり  [2017/10/05 09:10]
乱射容疑者は「ハイローラー」だった  [2017/10/03 09:10]
2017年10月 円相場見通し  [2017/09/30 08:09]