M2I

MENU
2017/09/30 06:09

トランプ政権スキャンダル、厚生長官が辞任


トランプ政権のプライス厚生長官が29日、辞任しました。

プライス長官が出張に高額なプライベートジェットやチャーター便を利用していたことが問題になっていました。ポリティコなどによりますと、チャーター便などを出張した回数は5月以降で26回。100万ドル(約1億1200万円)の公的資金が使われました。

プライス長官は28日までに、自分の分だとして5万ドル(約560万円)を支払いましたが、批判はおさまりませんでした。トランプ大統領が強い不満を表明、辞任に至りました。事実上の更迭。

トランプ政権では、シュルキン退役軍人担当長官が、夫婦でヨーロッパ旅行した費用に税金を使っていたこともスキャンダルになっています。

ロシア疑惑や、ホワイトハウスの解任騒動、人種差別発言を含め、トランプ政権のスキャンダルが絶えません。

デボズ教育長官がプライベートジェットで出張していますが、費用はすべて個人負担していることがわかっています。デボス長官は、トランプ大統領同様にビリオネアです。

 

最新記事

大統領は信用できない、でも側近は  [2017/10/10 07:10]
来週の外為相場見通し 10/9-13  [2017/10/07 08:10]
銃規制の動きあり  [2017/10/05 09:10]
乱射容疑者は「ハイローラー」だった  [2017/10/03 09:10]
2017年10月 円相場見通し  [2017/09/30 08:09]