M2I

MENU

SF不動産市場、調整入りか

シリコンバレーのIT長者が積極的に売買したことから、カリフォルニア州サンフランシスコの住宅価格は、全米で最も高いとされている。そのサンフランシスコの9月の住宅販売が前年比で19.5%減少した。カリフォルニア不動産協会の発表。中間価格は118万9000ドルと前年比で11.6%高い水準にある。調整領域に入ったとの指摘が多い。